成人式に着る振袖はレンタル業者を利用した方が断然お得

成人式に出席する女性の団体

振袖レンタルは「今の自分」を表現するのに最適

留め帯

最近は成人式に振袖レンタルを利用する人が増えていると聞いたことはありませんか?実際にはみなさんどのように準備されているのでしょう。ある調査によると成人式を迎える女性の半数以上が振袖レンタルを利用しているという結果が出ています。それ以外には購入、母親の振袖を受け継ぐ、親戚や姉の振袖を借用などとなっています。
ひと昔前は新成人は振袖を購入するか母親のものを着用する方が多かったのですが、現代では数字の上でも振袖レンタルが主流であることが伺えます。また、女性が大学へ進学した女性は卒業式の時に袴を履くというトレンドができており、振袖の出番が少なくなったこともレンタルが増加している理由の一つでしょう。近年は、斬新な色柄の振袖も出回るようになってきました。今、この歳でしか着られない最先端の振袖を着たいという女性も増え、先のことは考えずに成人式に全力投球する場合も多いようです。
振袖は未婚のうちはいつでも着られるのですから、初婚年齢が上がりつつある今の時代には成人式から10年以上着るチャンスはあります。しかし、それだけの長い年月のことを考えれば、購入する場合にはどうしても地味でオーソドックスな振袖を選びがち。「今」だけを考えて個性的な着こなしを追及できるのもレンタルの良さです。

更新履歴

TOP